創立記念の余興・イベントのアトラクションにお笑い女性マジシャン・出張イリュージョンマジックを派遣

女性マジシャン派遣!出張イリュージョンマジック出演依頼!創立記念式典の余興・イベントのアトラクションに巴プロジェクト

お笑い女性マジシャン荒木巴・出張イリュージョンの巴プロジェクト

■ イリュージョン冒険日記

出張イリュージョンマジック、女性マジシャン派遣ブログ

■出張マジックサービス

出張イリュージョンマジック、女性マジシャン派遣サービス

■荒木巴のスケジュール

出張イリュージョンマジック、女性マジシャン派遣スケジュール

Comedy illusion & Magic show! English website is here !

社会貢献活動

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る

子供たちに夢いっぱいの未来を!社会貢献・慰問活動

お笑い女性マジシャン荒木巴はマジックやエンターテイメントを通した積極的な社会貢献活動をしています。

社会貢献活動

2017年9月 フィリピン・マニラにてチャリティツアーに出演。
20数年前に大噴火したピナツボ火山の先住民・アエタ族の学校や、以前にNHKでも特集されたフィリピンのストリートチルドレンを支援している日本レストラン「ユニカセ」でショーをさせていただきました。

子供の未来を笑顔にする活動をしています!

NPO法人「Be Smile Project」のスマイルサポーターとして情緒障害児短期治療施設の子供たちにマジックショーとバルーン教室を行っています。

忘年会・創立記念・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

忘年会・創立記念・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

「Be Smile Project」とは?

漫画家の須本壮一先生(百田尚樹原作「永遠の0」「海賊とよばれた男」)と葉月京先生(「純愛ジャンキー」)が、
一人でも多くの子供達を笑顔にしたい・・・ 子供達の未来に今できることをしていきたい・・・
という志を元に立ち上がった子供ボランティア活動団体です。
これまで、埼玉県・嵐山学園(2013年から毎年)、高知県・さくらの森学園に訪問いたしました。

世界中の子供たちの未来に、めいっぱいの希望と笑顔を・・・

社会貢献・慰問活動 これまでの活動

お笑い女性マジシャン荒木巴は世界中のだれもがエンターテイメントで笑顔になれる世の中を目指しています。

  • 旧ユーゴスラビア(現在のセルビア・モンテネグロ~ベオグラード)10か所において、戦争孤児・難民施設訪問に参加。
  • モンゴルの日本語学校に訪問、マジックショーに出演。
  • 国内では全国の情緒障害児短期治療施設、児童養護施設、東京都内の更生施設、刑務所等の施設への慰問公演
  • 東日本大震災において宮城・福島の避難所にて慰問公演、チャリティマジックショーに参加
  • 熊本地震において 『熊本に元気な笑顔を!ボランティアツアー』 で慰問公演・震災支援

忘年会・創立記念式典・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

社会貢献活動・ボランティア公演の活動報告

エンターテイメントはお金では買えない価値があります。 巴プロジェクトでは被災地支援・刑務所慰問・児童養護施設への訪問など、社会貢献活動に積極的に取り組んでおります。
明日の子供たちの笑顔のために、エンターテイメントの力で未来は更に輝きます。≫続きを読む

東日本大震災の慰問活動を継続して行っています。

2011年4月、宮城県多賀城から、避難所訪問をはじめ、夏に北海道~東日本6か所にてチャリティマジックイベントに出演。
2015年には震源地に近かった宮城県網地島、田代島の3か所で慰問公演に参加。

忘年会・創立記念・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

忘年会・創立記念・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

今後も続けてまいります!

痴漢、防犯での1日警察署長に就任。感謝状を授与しました。

忘年会・創立記念・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

名古屋鉄道警察隊、亀有警察署の一日警察署長に任命されました

忘年会・創立記念式典・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

忘年会・創立記念・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

防犯講話、交通安全キャンペーン、痴漢対策など、地域の皆様の安全を守るイベントに積極的に協力しております。

忘年会・創立記念・懇親会・イベントの余興・アトラクションに出張お笑い女性マジシャン派遣

社会貢献活動について

お笑いマジシャン・荒木巴は、父が家具屋の専務、母が無所属の県議会議員という仕事に夢中な両親のもとに生まれました。 保育園から小学校4年まで血縁関係のない家に預けられ、5年生からはカギを持って誰もいない家に帰る幼少時代でした。
そんな私がよく読んでいた本は、魔法使いのようなおばあさんが出てくる「ふしぎなかぎばあさん」という絵本。
いつかは、私も寂しい思いをしている子供たちに魔法のような時間をプレゼントしたいと生きてきました。
そして今、マジシャンとして一人前にご飯を食べれるようになり、寂しい思いをしている子供たちにマジックを通して笑いや夢を見ることの素晴らしさを伝えられたらと考えています。

社会貢献活動・ボランティア・慰問公演に関するお問い合わせ

※マジックショーの出演は1日1現場限定の先着順とさせていただいております。
お申し込みの段階で出演が決定している場合はご容赦ください。
近い会場で移動に余裕がある場合のみ、マジックショーのご依頼を承ります。
詳しくは、「出張マジックショーお問い合わせ」よりご相談ください。
※巴プロジェクトでは大型連休、年末年始による出演料の値上げはしておりません。
クリスマスや大晦日、お正月も通常料金でご依頼いただけます。
※お申込みから当日までの流れは、「マジックショー出演当日までの流れ」をご参照ください。